Internet Explorer、Tridentエンジン専用検索BOX

[PR]SEO対策テンプレート

2011年03月14日

これはゾンビですか?7 木村心一

これはゾンビですか?

CIMG0127.JPG

これはゾンビですか?7 木村心一
はーい、眠れるチチです

クリスとの決着編。
最強の冥界人、眠れる爆乳ネネさん登場。

冥界最強のネネさん。
てっきりクリスと戦ってくれるかと思えば
ただの同人女で締め切りに終われてるだけ。
今はクリスと呑み友達らしく
自分の家に歩とクリスを呼びつけて
話し合いの場を設けただけ。
当然話し合いは平行線で決着付かず。



今回
ハルナ達や学校メンバーも加わっての
前半ネネさんの同人誌作り。
合間合間で
クリスどうすっかなぁ〜。

後半は同人誌作りお疲れさん。
的なノリでクリスマスプレゼント選び。
プレゼントは
ハルナ達とサンタコスで
夜中に配達。
ユーとセラの今までにない言動が……

クリスとの決着
まあ、
王道っちゃ王道だなぁ。
この解決方法は
永遠不滅?
拳で語れ!
的な。
あれで丸く収まってしまうのだから
なんだかんだでいい話じゃないか。

次回はヴェリエの女王が来るんだそうな。


これはゾンビですか? 全巻セット(1〜7巻 以降続巻)

これはゾンビですか? 全巻セット(1〜7巻 以降続巻)
posted by magami at 07:17| 東京 ☀| ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

Baby Princess6 公野櫻子

公野櫻子

CIMG0126.JPG

Baby Princess6 公野櫻子

小旅行から帰ってきたら
ろくに話もせずにヒカルが
合宿に言ってしまって
陽太郎が悶々とする話。

今回は春風が結構攻めてきた。
それと
自分的にいまいち立ち位置が定まらない霙が
姉っぽく陽太郎を諭したりしてた。
で、
この時の霙との会話
なんか陽太郎と天使家が
もとから繋がりがあった……
ような話になってきた。
前に天使ママが調べてたことって
このことに繋がってたりするんだろうか?
やっぱり。
前巻と今回そのことには触れられていないのだが。

ヒカルは合宿やらし合いやらで
なんか吹っ切れた様子。
陽太郎が好きだと認めることに。
近く開かれるマラソン大会に
陽太郎が景品?になったときも
はっきり
私が勝ったら、陽太郎は私のモノだ宣言。
スポーツ少女らしい
いきなりな吹っ切れ具合。

今回陽太郎とツーショットの多かった春風
この子は始めっから他姉妹と
陽太郎ラブ度が違うような……
何せ
春風の王子様黒ハート
だし。
これでヒカルに遠慮した態度なんだそうな。
ヒカルより先に
一番に陽太郎を見つけてたら
遠慮はしなかったとか。

なにやら上姉妹
主に春風、ヒカル、蛍、氷柱?
あたりが家族愛から異性愛に移行してきた様な……
そんな感じ。


Baby Princess-ベイビープリンセスー 全巻セット(1〜6巻 以降続巻)

Baby Princess-ベイビープリンセスー 全巻セット(1〜6巻 以降続巻)
posted by magami at 22:39| 東京 ☀| ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 入間人間

入間人間

CIMG0124.JPG

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10
終わりの終わりは始まり
入間人間

みーまー最終巻。
菅原と決着つけて
まーちゃん取り戻す話。

なんどやられても
この手の表現には引っかかってしまう……。
よくよく読めば
大事な言葉が抜けてるんだから
ちょっとは引っかかっても良さそうなのに……。
まあ、
それも初めの一言で
封じられた感じだった。
自分的には。

みーくん登場からテンションたっか!
かつて無いほどに。
誰だこれ?

この物語の主人公です

とか言い切っちゃってるし!
本人曰く
マユへのラブが違うらしい。

菅原との決着
マユの行動がものすごく意外。
あの行動を見ると
もしかしたら
マユって壊れてないんじゃ?
全部演技なのかも……
なんて淡い期待を持ってしまそう。

まあ、嘘だけど。

今回、最終回らしく
関わった人間が総出演に近い形で出てくる。
菅原、みーくん、まーちゃんとは
あまり関係の無いところで
うろうろと……
自分的には
湯女がもうちょっと絡んできて欲しかった。
湯女の性格から
絶対絡んでこないだろうし
実際まったく絡んでこなかったけど。
もっと欲を言えば
スピンオフで湯女シリーズを立ち上げて……

なんだかんだでみーくん。
女性人に××されてるなぁ。
結婚迫られたり(自業自得)
同姓迫られたり(自業自得)
ゆずゆずとか……。

さらに

なんと!
全部終わった後
みーくんとまーちゃん

なんか普通に暮らしてるらしい。

それが一番意外だった。

しかし……
バトル物でも探偵物でもないのに
もうバタバタと人が死んだ物語だったなぁ
それも、結構無意味に死んだ連中が多いこと。
それでもこの物語
結局は
みーくんの××の大きさが全て
な、物語だったような気がする。
これも一つの××の形って。


posted by magami at 00:04| 東京 🌁| ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。