Internet Explorer、Tridentエンジン専用検索BOX

[PR]SEO対策テンプレート

2011年02月28日

ほうかご百物語 あんこーる

電撃文庫

CIMG0102.JPG

ほうかご百物語 峰守ひろかず
あんこーる

全巻全話通しての穴埋め的な短編集
未来の話も収録

各話とも
まあ〜いつも通りな展開です。
美術部ドタバタしてるなぁ。
とにかくマニアックな妖怪が出てくる話。
今回メインになった妖怪は

ダリ
憑かれると空腹になる。

オボ
子犬の形した影みたいなもの
ズボンの裾にくっついて来るだけ

山地乳(やまちち)
野襖(のぶすま)が進化した妖怪
形状は鶏の頭に猿の身体
標的を決めて夜に忍び込んで
口づけで生気を吸うらしい。
吸い終わったら胸を軽く触るとか。
吸われたら死ぬけど
吸ってるところを他人に見られると
健康で長生きするようになるらしい。

活人形(いきにんぎょう)
古くなった人形が意思を持ったもの。
人の記憶を読み取り
記憶の中の人に化ける能力があるとか。

寒戸(さむと)
現象の妖怪
時間をどうにか出来るらしい。
未来の真一が寒戸に頼んで
過去に来たりしてた。

他にも細々と既存やら新規やら。

ほうかご百物語はこれで終わりか?


posted by magami at 00:04| 東京 ☁| ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。