Internet Explorer、Tridentエンジン専用検索BOX

[PR]SEO対策テンプレート

2011年01月30日

アンプ 真空管

真空管 アンプ

CIMG0018.JPG

現在メインのアンプです。
トライオードのTRV84HD
ヘッドホンアンプなのにスピーカー出力付き
出力3Wですけど。
デスクトップ用なら十分です。
哀しいことのに生産終了品
アキバの石丸電気(今はない)で
展示品を7万で購入
現行品のワインレッドではなく
初期の黒が手に入ったのは幸運です。
8.5キロを持って帰ってくるのは大変だった……。

CIMG0020.JPG

前面部
ヘッドホン出力は2個あります。
一緒に繋ぐとボリューム小さくなります。
心なしか音も痩せるような……
スイッチは右から
パワースイッチ
SP、HP切り替え
ボリュームを挟んで
LINE入力切り替え

CIMG0021.JPG

本来は底板を外さないと
真空管カバーは外れないのですが
保証とか期待してないので
簡単に外れるように加工してあります。
真空管交換の時に便利だと思って。
でも
真空管切れないので早々変えないんですけどね。
真空管は元のものでは無く
EL84(6BQ5)の方をムラード製に
ヤフオクで買いました。本物か?
12AU7の方をJJ製のスパイラル巻きに
変えてあります。

CIMG0025.JPG

背面
ケーブル類はプロケーブルで揃えました。
あそこの言葉を全面的に信用する訳ではないのですが
それほどの金額ださなくても
オーディオをいじくってる感がもてるので。
LINE入力は2系統あります。
展示品だったので
端子が曇りまくりでした。
磨くの大変だった……

音は
暑苦しくない程度に力強いです。
低音の力もそこそこあるかと。
くもりは感じられず、はっきりした音出します。

まあ、HP、SP、出口によりけりですよね。

真空管だからノイズがあると思っていたのですが
自分の環境では感じられません。
SP、HP両方。
感度のいいHPやインナーイヤーをつなげても。
電源入れ初めは多少あります。
そして
左側が右側より聞こえてくるのが遅いです。
1分もすれば同じに聞こえますが……
HP出力も片方接触が悪いときがあります。
やっぱり展示品だから?

現在SPはB&WのM1を使っているので
パワー的には問題ないのですが
もっと大きなSP使う場合はやっぱり出力不足かな?

posted by magami at 15:03| 東京 ☁| オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。