Internet Explorer、Tridentエンジン専用検索BOX

[PR]SEO対策テンプレート

2011年01月19日

文学少女と死にたがりの道化3

文学少女

画像-0020.jpg

ファミ通文庫 野村美月原作の文学少女シリーズのコミック版です。

死にたがりの道化(ピエロ)

原作1巻の話、今回の3巻で完結しました。

ベースになる話は太宰治の人間失格。
人の心がわからない、人の死に何も感じないと苦悩する話。

自分としてはその程度で悩む方がわからない。
自分も父親や祖父が死んだときに何も感じなかったけど
それで自分が異常だとは思わなかった。

この話の中で自分的に一番いいキャラだなと思うのは
瀬名理保子
「子供を産んで育てましょう」
「地獄の中で生きてゆきましょう」
このセリフなんてゾクゾクする。

posted by magami at 21:59| 東京 ☁| コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。