Internet Explorer、Tridentエンジン専用検索BOX

[PR]SEO対策テンプレート

2011年01月18日

SE315-K-J SHURE

SHURE ヘッドホン

画像-0004.jpg

SHURE SE315-K-J
カナル型シングルバランスドアーマチュア

野外、ポータブル本命として購入

画像-0001.jpg

本体です。
シュアー掛けしたときに耳浦にあたる部分が補強されています。

画像-0002.jpg

装着前に曲げて形を整えておくとしっくりします。
コードは本体から脱着可能。
たとえ断線しても交換出来ますね。

画像-0003.jpg

コードの分岐点とプラグです。
コードスライドが大きく、
しっかり伸ばした状態で無いと上にスライドしません。
プラグはかなりごつい感じですね。
E4Cではされてませんでしたが
プラグ、金メッキです。

画像-0005.jpg

付属品です。

画像-0006.jpg

ケースと換えのイヤピース。
フォームタイプは換えがSML入っていのと別に
本体に初めからMサイズが装着されています。

画像-0007.jpg

ちょっと見づらいですが
ケースの中にネットがあり、
その中に本体を入れるんだと思います。
コードは丸めて収納。

画像-0009.jpg

耳に装着するとこんな感じ
当然ですが
シュアー掛けがしやすいです。
それと流石の遮音性。

音はフラットだと思います。
響きはそれほど無くタイトな音です。
E4Cからの乗り換えだと高音がちょっと物足りない感じ。
その分低音が太くなりました。
遮音性が抜群なおかげか
音の広がり、広い音場はあまり望めません。
頭の中でなっている感じが強いです。
イコライザーにも敏感に反応してくれるので
曲や音源に合わせてセッティングすれば
幅広く使える機種だと思います。





E4C
画像-0008.jpg
買って2年くらいで皮膜が破れはじめ
何度が補修したのですが
結局こんなにぼろぼろになってしまいました。
音は問題なく出るんですけどね。
ラベル:SHURE SE315 カナル
posted by magami at 21:47| 東京 ☀| オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。