Internet Explorer、Tridentエンジン専用検索BOX

[PR]SEO対策テンプレート

2011年03月08日

これはゾンビですか 7話

これはゾンビですか

これはゾンビですか?
第7話 おい、お前どこ中だよ?

友紀が正式に登場する話。
キスで結婚決定!
今回のユーは松岡由貴

友紀は胸の大きなハルナ
って感じに思ってたんだが……
なんか普通にボーイッシュな女の子だった。
事故キスの後の歩への意識っぷり
もしかしてこの作品中
平松妙子に次ぐ女の子女の子してないか?
CVは金元寿子
前期アニメのイカ娘役の人ですね。
金元寿子
第5回声優アワードの新人女優賞も受賞したとか。

で、

結局、豚骨ラーメンの効能って何!

友紀が登場したことによって
話が吸血忍者関連になったのか
セラの出番が増えた。
良いことだ。
いつもみたいな
画面半分セラの胸!
見たいなのではなく。
まあ、
胸だけシーンも多いけど。
セラの出番が多くなれば
必然的に
歩への罵詈雑言も多くなるわけで……
歩の精神ダメージがどんどん増えていくなぁ。
本当に一挙手一投足ツン。
隙があっても無くても罵られる……。
友紀にも被害が出てる。

自分的には

あなたを愛すると誓います。
出来るものならばの話です

この誘いツン?
最高です。

ハルナの間違った七夕知識
誰が教えたんだ?
なんでサンタと混じってるんだよ……。

あと最後にサラスがちょっと出てきた。



ラベル:ゾンビ 7話 友紀
posted by magami at 23:56| 東京 ☁| アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレヨンしんちゃん 20周年

クレヨンしんちゃん

クレヨンしんちゃんが

20周年を記念して

限定生産のメモリアルBOXを

発売するとか。

VHSにも収録されていない

エピソードも含まれてたり

ぶりぶりざえもんの全登場回を

収めてたりするとか。


posted by magami at 06:52| 東京 🌁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルパン三世展 京都

京都

40周年を記念して

京都で

ルパン三世展を行うとか。

日時は2011年4月28日(木)〜5月29日(日)で

場所は美術館「えき」KYOTO
(京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)

だそうです。

セル画展示とか

お宝映像公開とかあるみたいです。

posted by magami at 06:41| 東京 🌁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンダム 一番くじ

機動戦士ガンダム

バンダイが一番くじで

機動戦士ガンダム

〜ガンダム再び立つ!編〜

を発売するんだとか。

3月中旬に。

コンビニとかホビーショップで

買えるらしいです。

posted by magami at 06:27| 東京 🌁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 入間人間

入間人間

CIMG0124.JPG

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10
終わりの終わりは始まり
入間人間

みーまー最終巻。
菅原と決着つけて
まーちゃん取り戻す話。

なんどやられても
この手の表現には引っかかってしまう……。
よくよく読めば
大事な言葉が抜けてるんだから
ちょっとは引っかかっても良さそうなのに……。
まあ、
それも初めの一言で
封じられた感じだった。
自分的には。

みーくん登場からテンションたっか!
かつて無いほどに。
誰だこれ?

この物語の主人公です

とか言い切っちゃってるし!
本人曰く
マユへのラブが違うらしい。

菅原との決着
マユの行動がものすごく意外。
あの行動を見ると
もしかしたら
マユって壊れてないんじゃ?
全部演技なのかも……
なんて淡い期待を持ってしまそう。

まあ、嘘だけど。

今回、最終回らしく
関わった人間が総出演に近い形で出てくる。
菅原、みーくん、まーちゃんとは
あまり関係の無いところで
うろうろと……
自分的には
湯女がもうちょっと絡んできて欲しかった。
湯女の性格から
絶対絡んでこないだろうし
実際まったく絡んでこなかったけど。
もっと欲を言えば
スピンオフで湯女シリーズを立ち上げて……

なんだかんだでみーくん。
女性人に××されてるなぁ。
結婚迫られたり(自業自得)
同姓迫られたり(自業自得)
ゆずゆずとか……。

さらに

なんと!
全部終わった後
みーくんとまーちゃん

なんか普通に暮らしてるらしい。

それが一番意外だった。

しかし……
バトル物でも探偵物でもないのに
もうバタバタと人が死んだ物語だったなぁ
それも、結構無意味に死んだ連中が多いこと。
それでもこの物語
結局は
みーくんの××の大きさが全て
な、物語だったような気がする。
これも一つの××の形って。


posted by magami at 00:04| 東京 🌁| ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。